読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥巣愛佳のブログ

エアロビクス・ダンスインストラクターの鳥巣愛佳のブログ。エアロビクス界のイノベーターになるために日々精進していきます。

学生エアロビクス交流会主催に向けたリード講習会を実施してわかった教えることを教える難しさ

フィットネス レッスン

【スポンサーリンク】

私が代表を務めている学生団体StudentAeronet主催「学生エアロビクス交流会vol.4」がいよいよ明日となります!

f:id:aikaearo:20150915220910j:plain

開催を重ねるごとに参加者の皆さんにより楽しんでもらえるよう、今回は前に立って踊りを作ったり、指示して動いて見せる【リード】という役割についての勉強会を実施しました。

学生エアロビクス交流会のリード講習会を開催した理由

学生エアロビクス交流会では主催も、前に立つリードも学生です。エアロビクスインストラクターの経験があるは私のみですが、多くの学生がリードを取る場面を作っています。しかし学生主体のイベントと言いましても《安全第一》でなければなりません。参加者全員に笑顔で帰ってもらうためにはこれが何よりも肝心です。《安全第一》でイベントを主催するためには、前に立って参加者を動かしていくリードが『安全で効果的な楽しいリードとは何か』を学ぶことが必要かと思いました。

学生インストラクターとしての経験のみでは伝えられることが皆無でした

f:id:aikaearo:20150926150712j:plain

私は19歳でエアロビクスインストラクターとしての基本的な理論と実技をパーソナルで養成して頂き、日本こどもフィットネス協会公認インストラクターの資格も取得し、お仕事をさせて頂いております。全国こどもチャレンジカップ大会でのエアロビクスのリードを3年間、レッスンはキッドビクス(幼児向けのエアロビクス)キッズダンス、体操、エアロビクス等を2年弱経験させて頂きました。

しかしインストラクターとしての経験はまだ浅いかつ競技者でもあったため、いつも目の前の大会リードやレッスンに必死です。指導のノウハウをまだ追って学んでいかなければならない立場であります。そのため今回自分が指導のノウハウを伝えるという行為はとても苦戦しました。「リード講習会をやろう」と言ったにも関わらずそのノウハウを自分が伝えるには未知の世界でした。

ゴールを明確に、未熟な経験は知識で補いながらマニュアルを作る

f:id:aikaearo:20151001005427j:plain

(CLAP新作&ゴール繋がりでAVIAのゴールドのシューズのアピール写真)

 

今回の講習会のゴールは『リードが出来るようになる』ではなく『リードのノウハウを理解できるようになる』としていました。なぜならばリードはノウハウを学んだからといってすぐに上手に出来ないからです。私もまだ出来ません(笑)そのこともわかってほしいので、より現実的なゴールを定めました。

更に私には経験も足りなく最低限の知識しかないため、その僅かな経験を引き出し、掘り下げて知識として伝えました。この作業は頭を使いましたが、自分が忘れかけていたことも再び鮮麗されて認識できるので勉強になりました。養成の際に使ったノートも隈なく勉強しなおすことが出来ました。結局何が言いたいかと言いますと、

経験がないならないで頑張るしかないんです。

私を養成して下さった先生方もこうして色々考えながら私を養成してくださったのかな~っと思いながらマニュアルを作っていました。養成のプログラムもいつも同じではなくその時代やニーズや受講生のレベルによって変わるでしょうしね。。有難いです。

 

目標の真の目的を追求しながら、楽しんで学ぶこと

f:id:aikaearo:20151001005459j:plain

(実技の様子。理論を学び実技を行い、個人練習に発表もしました)

StudentAeronet幹部メンバーとSEIZEの後輩の計6名が参加しました。学ぶ時は真剣に、ですが実技ではほぼ笑っていました。この『笑い』はとても重要だと思います。

なぜならばやっている内容が高度で、誰一人出来ている人はいなかったんです。最後の発表も正直皆ひどい状態で終わりました。自分が出来ないことに関して悔しい思いをした人もいるでしょう。私の教え方も悪かったですし、反省いっぱいあります。もっとこう進めれば良かった。もっと良いアドバイス出来たんじゃないかって。。うわーー(泣)

でも大丈夫。今日の目標は『リードのノウハウを理解できるようになる』つまり

『ノウハウを理解して実際にやってみて未完成さに気づくこと』だったからです。

そしてその状況も笑って楽しくやれれば最高です。笑ってられないこともあるでしょうが、その場の雰囲気によって未完成の自分も受け入れられますし、周り励まし合う雰囲気も創られます。そのような良い雰囲気をいつも作り出してくれるこのメンバーは本当に素敵だなと思いました。わたしもこの雰囲気に救われました。

f:id:aikaearo:20151001005442j:plain

ありがとう!(悔しいから直接には言わないけど笑)

 

今後も「コミュニケーションエアロ」を追求し突っ走ります

f:id:aikaearo:20151001005453j:plain

StudentAeronetでは交流会の主催のためにこのような講習会を今後もやっていきます♪温かいメンバー一同、一緒にチャレンジしていく仲間もお待ちしています!ウェルカム!

第4回目の交流会でもどんな出会いがあるのか、どんな感動があるのか楽しみです!!

「コミュニケーションエアロ」を追求し多くの笑顔を作り出せるように今後も突っ走ります☆

興味のある方ぜひご連絡下さい♪

studentaeronet@gmail.com