読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鳥巣愛佳のブログ

エアロビクス・ダンスインストラクターの鳥巣愛佳のブログ。エアロビクス界のイノベーターになるために日々精進していきます。

どんなエアロビクスインストラクターになりたいか。日々問う駆け出しイントラの備忘録

エアロビクス オピニオン

【スポンサーリンク】

「あなたには会いたいけどエアロビクスをしたいとは思わない」

"あなたには会いたいけどエアロビクスをしたいとは思わない"

 

先日ネットで会話をしていて、ある人に言われた言葉が衝撃でした。

 

 

15年間やってきたエアロビが好きすぎて大学卒業後、新卒でフリーランスになり、

インストラクターとしての活動をしながら養成コースでエアロビクスを一から学び、まさにエアロビクス付けの日々を過ごしている、エアロビクス大好き人間の私。

 

そんな私に投げられたこの一言。

私には会いたいのね、でもエアロビは嫌なのね。ははははは( ´ ▽ ` )ノ

エアロビクスインストラクター・エアロビクス愛好家の皆さま、これが現実です。

 

よくよく聞けばその真意は一言でまとまりました。

「エアロビやっているって言いたくない」

 

あああ〜なるほど。すごく納得。

若い人たちが「エアロビやっている」というとなんとなく「ダサイ」とか「古い」とかイメージがつきもの。

もっと言うならば私たちの世代だと

「エアロビwwwww」って感じになるんです。これガチ。どんだけ草生えてるねん←

 

未だにこんなイメージ持ってる人も絶対いますよね。

f:id:aikaearo:20160617090302p:plain

出典:page9.auctions.yahoo.co.jp

 ハイレグレオタード!レッグウォーマー!ヘアバンド!

 

ちなみにこの時代を経て、エアロビクスを体操競技のように競技化した「競技エアロビック」ではこんなにスマートで清潔感のあるレオタードになりました♡
(ほんとだよ!)

f:id:aikaearo:20160325003939j:plain

 

心配はご無用です。スポーツクラブではみなさんこんな普通の格好してスタジオで踊っていますよ。

f:id:aikaearo:20160617171932j:plain

 

間違えた、こっちだ(わざとらしさ全開)

f:id:aikaearo:20160414180623j:plain

 

でも私思うのですよ。「エアロビwww」でもいいからとりあえずやってみて!って。

やったら楽しいはずなのです。だって最高で最良の全身運動なんですよ。

 

エアロビクスの魅力:からだを伸ばす・鍛えるを踊りながらやれるってすごくない?

なぜ私がこんなにエアロビクスを激押しするのかって、これなんですよ。

ヨガやピラティスが流行って新陳代謝や体幹などよく言われていますが、エアロビクスはそれ踊りながらやれますからね?

ジムにいけば多くのマシンが置いてありますが、エアロビクスは踊っていくうちに鍛えられていますからね?

(もちろん高みを目指すならそれぞれの専門を追求するのが一番です。)

 

そもそも踊りが嫌いっていう人!....わかる!!確かに恥ずかしい...

しかしですね、遡ること紀元前、我々人類は食べ物が収穫できたら何やってたと思いますか?

 

神様に感謝するために祭りをひらいてみんなで踊っていたんですよ!

嫌いも何も、人間は音に合わせて踊る遺伝子もっているんです!

はい、もうあなたは立派なダンサーです♡

 

エアロビクスインストラクターはダンスを教えているのではない。運動指導をしています。

エアロビクスってもともとは心拍数を一定の高さに保って心肺機能を高めたりする有酸素運動っていう意味なのです。

いわば水泳やウォーキングでもエアロビクスなんですよね。

でも日本ではエアロビクス・ダンス=エアロビクスという意味でとらえられています。

最近はさらにダンスの要素に注目がいくようになり「エアロビクス=ダンス」の概念が強くなっています。

確かに踊っているからNOTイコールではありませんね。

 

でもエアロビクスが「上手い」「かっこいい」を追求するようになったら、他のダンスとどう差別化していくんでしょうか。

ヒップホップにロック、ジャズ、社交ダンスにチアダンス....ダンスは流行りもありますし、ニーズも多様化しています。

 

だからこそ目を向けるべきは「運動指導」なのです。

解剖学や運動学に基づいて安全で効果的な楽しいエクササイズを追求していくことがエアロビクスの強みなのですよ。

筋肉についても勉強します♡

www.aikatorisu.net

私はどんなエアロビクスインストラクターになりたいか

f:id:aikaearo:20160602175012j:plain

 競技エアロビック、そして趣味のストリートダンスと私は「魅せるための踊り」をずっと追求していました。

そしてイチからエアロビクスインストラクターになるために勉強している今、ぶち当たる壁は多々あります。

踊れちゃうし、柔軟も筋トレもできちゃうし、若いし、できない人の気持ちがわからない。

なんならこの文章から伝わる通り、エアロビクスやらない人の気持ちもわかってないのです。笑

 

でもそこをわかろうとする努力をして今までの概念を変えて「運動指導」の視点に立ったエアロビクスを学んでいるいま、めちゃめちゃ楽しいです。

きっとこれが自分がエアロビクスが大好きな根本的な理由だと思うからです。

 

「どんなエアロビクスインストラクターになりたいか?」

その答えは経験が浅い私は正直まだ模索中です。

 

ただその本質を追求して伝え続けることは間違いないと思っています。

そしてレッスンで人の心も動かせたら最高だと思ってます。

 

「エアロビwwww」でもいいから私のレッスン来てくださいね♡噂によるとドSらしいです。笑

アホなこといっぱいやってますよ。

 

らぶゆーー!!

 

レッスン情報等LINE@で配信中!

友だち追加数